Nastran 強度解析(応力解析, 座屈解析)

B200.JPG

弊社では、構造系ダイナミクスと密接に関係のある強度解析も承っております。想定される荷重条件にもとづき部材の応力値を算出し、結果を許容応力に対するM.S値(Margin of Safety)や応力コンター図としてアウトプットします。

flow.JPG

ワークフロー

お客様のご依頼にもとづき、弊社にて具体的な解析アプローチを検討し、構造解析提案書を作成させていただきます。本提案書の内容についてご了承いただいた後、以下のような流れで業務を遂行いたします。

femapnastran2.JPG

解析例

■スティフナー、コード部材のM.S.計算
■フィッティング部品のFEMモデル作成・応力解析
■スパーの有限要素モデル作成・座屈解析
■ファスナ荷重計算及び部材の面圧強度算出
■テープ材の積層構成検討による重量低減
■異種材料で構成された構造の熱ひずみ解析
■ハニカムサンドイッチ構造のスキン・コアモデル作成、各種強度評価
■プレス機械の応力解析
■工作機械の応力解析

ページの先頭へ