技術セミナー「自動車の振動設計」 (講演, 講師派遣, 講演依頼)

自動車の振動設計の基本的考え方を学ぶ / 約2時間

自動車に求められる乗り心地、静粛性、そして乗り味といった性能は一般的に振動・騒音性能、通称NVH(Noise & Vivration, Harshness)と呼ばれています。本セミナーでは、このNVH性能を設計する上での基本的考え方を具体例を挙げながらご紹介します。機械振動がはじめての方でも振動の基礎から学んでいただける内容になっていますので、内外装設計などのエンジニアの方にも知見を拡げるためにお役立ていただけます。



自動車の振動・騒音設計に必要な以下3項目を学んでいただくことで、構造に求められる振動の技術要件をイメージしていただけるようになることを本セミナーのゴールとしています。

1) 振動設計の基本「固有値マップ」の策定
2) 剛性と質量の関係を表す「伝達関数」とは
3) 振動は「起振力×伝達率」でコントロール

お問い合わせはこちらからお願いいたします。LinkIconお問い合わせ

ページの先頭へ