3軸加速度データレコーダー MDR3A



3軸加速度データレコーダー MDR 3A-160  
- 運動計測や乗心地の評価などに -

※本製品は現在、一部の部品が欠品のため、一時販売を停止させていただいております。

MDR 3Aは航空機や自動車など乗り物の3軸加速度を収集する計測システムです。±2Gと±6Gの測定レンジを1つのセンサで計測できるため、大きなGが発生する運動から微振動を評価する乗心地まで、1台で対応することができます。また必要な瞬間に必要な時間だけ計測できるようトリガースイッチを別体とし、離れた位置からでもスタート・ストップを可能としました。計測データは加速度センサ内臓のデータロガーにExcel形式で収録され、USB経由でPCにダウンロードできますので、計測データの後加工の幅が広い点も本機の特徴です。付属のソフトウェア V-Plotを使用して簡単に時刻暦波形を作成することができます。

rqm3a 036_s.jpg

計 測

加速度センサ(赤色のケース)にデータロガー機能が内臓されているため、加速度センサにトリガースイッチを接続するだけで計測・記録できます。 

rqm3a 066s.jpg

データ処理

計測したデータはセンサをUSBでPCに接続するだけでダウンロードできます。また、USBフラッシュメモリと同じようにファイルの読書き/削除が可能です。

vplot_graph_shadow.JPG

解 析

MDR 3Aには計測データの後処理に便利な専用ソフトウェア“V-Plot”が付属しています。 本ソフトウェアは、Excel上で作動するVBAスクリプトで作成されています。V-Plotを使用することにより、計測データの補正や時刻暦グラフの作成などを簡単に行うことができます。

MDR3A 065slt.jpg

キット内容

 3軸加速度センサ
 トリガースイッチ(2.7m ケーブル付き)  
 グラフソフトウェア V-Plot Ver 3.0 (DVD)
 USBケーブル(巻き取り式)
 取付用ベルクロセット
 単三乾電池
 MDR 3A ユーザーズガイド
 エアロメカオリジナル・アルミケース

ハードウェア仕様

加速度検出  MEMS半導体センサ
測定データ  XYZ3軸並進加速度
測定レンジ  ±2G,±6G
サンプリングレート  160Hz (80, 40, 20, 10Hzにも設定可能:長時間計測対応)
データ記憶容量  1GB
ドリフト  ±0.01 %/℃
ポート  USBポート×1、DCポート×1
データ取得方法  Windows PCに接続してダウンロード
ケーブル長  2.7m
バッテリ  単3乾電池1本(トリガースイッチボックスに装着)
センサ本体  アルミ合金(光沢アルマイト処理) 質量:130g
トリガースイッチ  ABS樹脂 質量:110g(2.7mケーブル、単3乾電池を含む)

座標系・外形寸法 LinkIcon座標系・三面図


ソフトウェア仕様

プロットデータ  時刻暦データ
最大時間ステップ数  最大30,000 ステップ
機 能  計測データ補正, グラフ作成, グラフレンジ, ラインスタイル
システム要件

 Windows XP Home Edition/Professional Edition

 Pentiumプロセッサ500MHz以上(1GHz以上を推奨)

 500MBのRAM(1GB以上を推奨)

 Microsoft Excel 2000またはそれ以上

 ※V-Plotのご使用には、別途MS/Excelが必要になります。

 DVDドライブ

【製品カタログ】   LinkIconこちらからダウンロードしていただけます。

【製品サポート】  LinkIconサポートページをご覧ください。



【ご使用上の注意事項】
■本製品は高い精度を必要とする計測や人命にかかわる高い信頼性を必要とする性能評価などでの使用は考慮されておりません。(較正証書付きの高精度計測装置ではございません。) このような用途において人身事故などが発生した場合、弊社では責任を負いかねますので、何卒ご了承くださいますようお願いいたします。
■計測を行う際は法令を遵守し、十分に安全を確保された上で実施してくださいますようお願いいたします。


本製品に関するご購入のご相談やご質問がございましたら、是非お問合わせください

ページの先頭へ